福山大学

発想力を養い、自分を創造!夢に挑戦し、未来を切り開く「人間力」を身につける!
自ら考え行動できる意欲を養い、学生一人ひとりの可能性を引き出し、着実に成長できる多彩なプログラムを用意しています。幅広い基礎学力と教養を身につけ、変動する現代社会を生き抜く「人間力」を養います。
校舎所在地
 校舎所在地「福山」駅から南口を出て6番乗り場より 直通バス 30分
「松永」駅からスクールバス 10分
卒業生の就職状況
 就業率98.8%JFEスチール、不二サッシ、イオンリテール、三井住友銀行、広島銀行、パイオニア電子計算センター、福山通運、ジェイアール貨物、サカイ引越センター、JFE設計、トヨタホーム、病院、学校、公務員 等

募集学部学科

福山大学 経済学部 経済学科
学習内容 経済学を広く学び、それを応用して実践力を習得する「総合経済コース」
    ミクロ・マクロ経済学などを体系的に学んだ後、経済数学、財政学、金融論などの主要科目を学習します。また情報関係についても充実した設備の中で実践的な力をつけることができます。民間企業の総合職をめざす人だけでなく、行政職や警察官、消防官などの公務員採用試験にも対応できる学習環境を整えています。

現代経済で中心的な分野である、いま話題の「金融経済コース」
    従来の金融証券コースを、2014年4月から改組したコースです。最近のテレビ・新聞では、毎日のように日本、そして世界の金融情報が報道されています。こうした情報を利用しつつ金融論、日本経済論、国際金融論、ファイナンス理論などを主要科目として日本経済、世界経済を俯瞰する大変魅力的なコースです。

スポーツと関わりながらスポーツ経済とスポーツ管理を学ぶ「スポーツマネジメントコース」
    スポーツを通してコーチング理論や実習などの科目を総合的に楽しく学ぶことができるコースです。スポーツ指導者だけでなく、企業や組織をけん引する実践的な人材を育成します。中学校・高等学校【保健体育】教諭免許状の取得が可能で、将来は教員として活躍することも視野に入れることができます。
カリキュラム等特色 個性を尊重したきめ細やかなキャリア教育、就職指導を行っています
    1年次から4年次まで学年進行に応じたキャリア教育を行っています。また1年次では集団による討論・発表を行う教養ゼミ、2年次では課題解決力、インターンシップへの参加、3年次では就職ガイダンス、企業見学、就職懇談会などを体系的に行っています。4年次では地元優良企業に就職が決まる学生が多数います。
卒業後のイメージ 警察官
消防士
行政書士
社会保険労務士
会社経営者
営業
販売
ファイナンシャルプランナー
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 経済学部 国際経済学科
学習内容 ダイナミックに変化し続ける世界経済の動きを通し、日本経済を理解する国際的な人材を育成する
    マクロ経済学、ミクロ経済学、簿記の学部必修基礎科目は「広い学問的視野とビジネス実践能力」を支える基礎科目です。国際経済メインの科目として、日本を中心に据えて、欧米、中国、東アジアに関する国際的科目群を学習します。学生の実践能力を育成するために、海外調査・研修の機会、語学学習の機会を用意しています。
カリキュラム等特色 演習は、意見交換、プレゼンテーション、レポート作成を通して「学生参加型授業」を展開
    受身の講義だけでは実践力は身につきません。演習では学生が意見を発表、あるいはもっと深く調べてレポートを提出し、プレゼンテーションするといった「学生の主体的参加型授業」を実施しています。演習を通して、コミュニケーション能力が向上出来るように工夫・運営しています。

ビジネスに役立つ語学の習得を積極的に奨励
    英語・中国語の習得はビジネスで活躍するうえで、一生の武器となります。そのため、英語であればTOEIC(R)テスト、中国語であればHSK(漢語水平考試)の受験を勧めています。特に、本学の孔子学院での中国語学習もお勧めです。その結果、2年次後期から提携大学に留学する意欲ある学生も増えています。
卒業後のイメージ 公務員
会社経営者
通関士
海外営業
貿易事務
外資系スタッフ
ツアープランナー
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 経済学部 稅務会計学科
学習内容 グローバル化するなかで企業経営者が取り組んでいる問題を理解するための、会計、経営、経済学
    企業経営者が直面している問題を理解する力、特に地域の企業経営問題の理解に力を入れます。そのために会計分野では簿記、財務会計、管理会計を、経営学分野では経営戦略、経営組織、企業金融を、経済学分野ではミクロ経済学とマクロ経済学を学びます。こうして将来、成功するビジネスパーソンを育成します。
カリキュラム等特色経営者、経済環境について理解し、エネルギーあふれる「創と爽」を持った人材を育成
    本学科は幅広い教養と専門知識にくわえ、「創と爽」を持った人材の育成を目標としています。こうした中で、グローバル化に対応しつつ、特に備後地域の企業に愛着をもって、職業人として大成する人材を育てることを目標としています。4年後にはきっと、鍛えられ魅力あふれる自分に気づくでしょう。
卒業後のイメージ 公務員
国税専門官
経理
一般事務
財務
税理士
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 人間文化学部 心理学科
学習内容 こころの働きと行動について深く学び、人々をサポートできる「こころのサポーター」を育成
    心理学は、「こころ」についてしっかりと見つめ、こころの問題を抱えている人のこころを理解し、人々を支援していくものです。教養と社会的視野を身につけながら、心理学の基礎と応用をバランスよく学び、健やかでこころ豊かな社会の創造に役立つ人材の育成をめざします。
カリキュラム等特色 すべての教員が心理学者であると同時に、さまざまな分野にフィールドをもつ実践家でもあります
    本学科の教員は、「科捜研の男」の異名をとる犯罪心理学者、脳のリハビリに取り組む認知心理学者、うつと不安の専門家である認知行動療法家、病院でカウンセリングを行う臨床心理学者、発達障害の子どもたちの支援を行う応用行動分析学者、男女共同参画のプログラムを実践する社会心理学者など多彩な顔ぶれです。
卒業後のイメージ 公務員
警察官
臨床心理士
児童指導員
心理カウンセラー
セラピスト
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 人間文化学部 人間文化学科
学習内容 日本語の運用能力を磨き、日本文化の理解を深める
    日本語学・表現、日本の文学・文化史を学び、深い日本文化理解と言語による思考力・問題解決力・発信力を身につけ、地域の文化に関するフィールドワークを行い、知の実践力を磨きます。その成果をパンフレット等に表現し、地域の人々にプレゼンテーションすることで発信力を磨きます。

世界市民としての教養および外国語運用能力を磨き、異文化の理解を深める
    欧米および中国の言語・文学・歴史を学び、異文化理解を深め、世界市民としての教養を身につけます。外国語による表現力や発信力を磨き、英語圏、中国語圏への留学とヨーロッパ文化研修、台湾文化研修および交換留学により異文化を体験し、実践的言語能力を養成します。
カリキュラム等特色 地域の文化をフィールドワークにより発掘し、次世代に継承する
    備後地域の文化遺産をフィールドワークによって発掘し、研究成果を地域社会で発表することで、文化を次世代に継承する活動を行っています。地元の人々の協力を得ながら郷土の文化財を取材し、その成果を公開講座や大学祭などで発表し、地域の人々に発信しています。
卒業後のイメージ 公務員
外資系スタッフ
作家・小説家
校正者
編集者
新聞記者
ジャーナリスト
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 人間文化学部 メディア・映像学科
学習内容 コミュニケーションのデザインと情報社会の探究
    急速に発展しているソーシャルメディアから従来のマスメディアまで、多様なメディアそれぞれの役割や機能を学びます。メディアを活用して、自ら情報発信するために必要な情報デザイン・コミュニケーション・企画・広報など、幅広い分野を理論的に学びます。さらに、コンテンツ制作演習により実践力も身につけます。
カリキュラム等特色 開メディアを適切に理解・活用するための理論的・実践的な講義を展開
    カリキュラムは、情報社会コース・映像表現コースの講義科目群とメディアコンテンツ制作科目群で構成されます。講義科目をバランスよく履修し、印刷物・CG・Webページ・映像などの制作演習を通して幅広い知識と実践力を身につけます。理論と実践を融合させて相乗効果を生み出すカリキュラムは、本学科の特色のひとつです。
卒業後のイメージ 広報
宣伝
映像カメラスタッフ
映像編集者
CGデザイナー
エディトリアルデザイナー
ウェブデザイナー・クリエイター
OA機器インストラクター
募集人数 若干名
初年度納入金  2016年度納入金 115万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 工学部 スマートシステム学科
学習内容 講義と実習、実験を効果的に配置し応用できる知識と技能を学修する
    コンピュータ制御により状況に応じて対応し、私たちをサポートしてくれるスマートシステムを学ぶ全国的にも珍しい学科です。その要素であるセンシング、判断、作用に必要となる電機、コンピュータの知識、技能が身につくように、1年次から講義と実習、実験を効果的に配置し、印象に残る学習ができるように工夫しています。

何のために工学を学ぶのかが実感できるマネージメント教育
    私たちに安心・安全を与える物や環境を作り出す工学の大目標に向かって、より具体的な目標を定め、実現の方法を探究・実践、評価しその結果を活かして再び探究・実践する。目標、手法の設定、実践、評価、修正、このサイクルを確立するマネージメント手法が学修できるカリキュラムにより、自己研鑽の態度が身につきます。
カリキュラム等特色 実習を通して、技術者に必要な知識・技術・態度をはじめ、「ものづくり」のおもしろさを発見
    技術者にとっては、保有する知識・技術だけでなく、それらをさらに向上させる姿勢も重要です。そのためには、技術の背景にある理論と発想のおもしろさを知ることです。本学科では、現役技術者による指導のもと、ロボットや組み込み装置などの企画・設計・製作を行い、「ものづくり」の意義と楽しさを発見できます。
卒業後のイメージ 商品企画・開発
ロボット設計技術者
電子機器技術者・研究者
通信技術者
電気技術者・研究者
電気通信技術者・研究者
半導体技術者・研究者
募集人数 若干名
初年度納入金 2016年度納入金 141万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 工学部 建築学科
学習内容 建築デザイナーや建築エンジニアをめざす「建築コース」
    入試では理系だけでなく、文系からも受験できるのが特徴です。1・2年次で基礎を固めた後、3年次からは各自興味のある分野を集中的に学ぶことによって、個性を伸ばします。本コースでは、デザイン・計画・環境・構造といったさまざまな分野を学び、建築デザイナーや建築エンジニアなどをめざします。

インテリアデザイナーやより良い生活環境をつくる専門家をめざす「生活環境デザインコース」
    本コースでは、住宅や商業空間などのインテリアデザイン、福祉住環境、そのほか、生活や暮らし全般にわたる生活環境をよりよいものにするための専門家をめざします。そのために、人、物、家具、空間、デザインなどに関する専門分野を学び、総合的にデザイン化する技術やスキルを身につけます。
カリキュラム等特色 資格取得を想定した専門プログラムで難関試験合格をめざす。卒業後の資格受験もバックアップ
    専門分野の資格取得を支援する専門講義を行い、在学中あるいは卒業後の資格取得を応援しています。受験資格が得られるものとしては一級建築士、二級建築士、目標とする資格としては福祉住環境コーディネーター検定試験(R)、宅地建物取引主任者などがあり、卒業後の受験についても個別相談に応じています。
卒業後のイメージ インテリアデザイナー
CAD技術者
建築士
CADオペレーター
建築施工管理技士
建築設備士
住宅メーカー営業
インテリアコーディネーター
インテリアプランナー
募集人数 若干名
初年度納入金 2016年度納入金 141万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 工学部 情報工学科
学習内容 コンピュータとネットワークを極め、ソフトもハードもわかる情報技術者になる
    本学科の学びは、「幅広い活躍ができるソフトウェア開発技術者の育成」「即戦力となるネットワーク技術者の育成」「幅広い知識を持ったシステムエンジニアの育成」の3つの目標を柱に構成しています。これからの情報化社会の担い手となるために、トータルな知識を持ったスペシャリストをめざして知識と技術を習得します。
カリキュラム等特色 情報工学の基礎から応用まで、ユニークな講義や演習で楽しく学ぶ
    「アプリデザイン演習」では、画像処理や人工知能などで学んだ技術要素を組み合わせたプログラミングに挑戦して、新しいアプリの創出を試みます。「ゲームプログラミング」では、動きのあるゲーム画面をパソコンで表現するためのテクニックや対戦ゲームで強いプログラムをつくるためのコンピュータ向けの解法を学びます。
卒業後のイメージ ウェブデザイナー・クリエイター
ゲームプログラマー
プログラマー
システムエンジニア(SE)
システムアナリスト
カスタマーエンジニア
システムアドミニストレータ
サーチャー
ネットワーク技術者
募集人数 若干名
初年度納入金 2016年度納入金 141万5000円  (入学金33万円を含む) 
福山大学 工学部 機械システム工学学科
学習内容 「ものづくり」に必要な機械工学からデザインの感性まで幅広く学ぶ「機械システムコース」
    知能機械、生体・福祉、エコエンジニアリング、熱流体・エネルギーなど、飛躍的にテクノロジー革新が期待される分野にスポットを当てた教育・研究です。機械工学の基礎と応用をベースに3次元CAD/CAM/CAEを活用できる機械設計能力を身につけ、これからの「ものづくり」に対応できる設計・開発・研究技術者をめざします。

自動車工学と自動車技術を実践主体で学ぶ「自動車システムコース」
    大手自動車企業の第一線で活躍した設計・開発経験豊富な教員を中心に、実践主体の充実カリキュラムで自動車工学・技術の専門教育を実施し、機械工学の基礎知識に裏打ちされた自動車工学・技術のすべてに精通するエンジニアの育成をめざします。また、卒業と同時に二級自動車整備士<国>の受験資格取得も可能です。
カリキュラム等特色 学生が学びの中で見つけた可能性を活かして専門的に学べる教育体制
    機械システムコースでは、「メカニカルデザイン分野」を開設して設計技術教育を重点的に行い、「ものづくり」を担う技術者を育成します。この分野以外では、設計にこだわらない技術職・専門職に就けるような幅広い工学教育を実施し、学生が学びの中から可能性を見つけ、目標に向かえるような教育体制を整えています。
卒業後のイメージ 商品企画・開発
自動車整備士
自動車車体整備士
二輪自動車整備士
カーチューナー
カスタムメカニック
レストア技術者
CAD技術者
募集人数 若干名
初年度納入金 2016年度納入金 146万5000円  (入学金33万円を含む)